【公開】1人暮らし平凡サラリーマンの8月家計簿公開!

8月も終わり徐々に夜も涼しくなってきました。

そのおかげで夜の寝苦しさは日を追うごとになくなってきている気がします。

今回で2回目の投稿テーマになりますが、8月度の家計簿を公開したいと思います。毎月恒例のテーマにしていきたいと考えておりますのでお付き合いください。

この記事を読んでわかること
  • 1人暮らしの月の支出の目安がわかる
  • ご自身の家計との比較対象になる

本記事を参考に家計管理の助けになればと思います。

では早速始めていきましょう。

※本ページはプロモーションが含まれています。

家計管理をする理由

家計簿をつけて管理するのは、正直面倒なところはあります。

ぼんぴと
ぼんぴと

では、どうして家計簿なんかつけているのですか?

それなりのメリットがあるからです。そのあたりの理由について初めに触れておきます。

支出の把握

家計簿をつけることで、月にどれだけの金額を何に使ったのかがわかります。月の支出を把握することができます。

それによって節約の意識を持つことができます。また、無駄な出費を減らすことができます。

例えば、交際費が大きな出費になっていたとします。

家計簿をつけていると、交際費で出費がかさんでいることに気が付きます。そこで、自分の消費行動を振り返ることができれば、反省を行い来月以降の対策を打つことができます。

ぼんぴと
ぼんぴと

飲み会が多かったな、、。

旅行でお金を使ったな、、。

など、反省点を洗い出せます。

一方で家計簿をつけていないと、交際費に出費がかさんでいることにすら気づけないかもしれません。

すると、なぜか毎月金欠になってしまう、、。

なんてことになるかもしれません。

家計簿をつけて支出を把握することが、無駄な出費を減らすことにつながります。

FIRE達成に不可欠

平凡サラリーマンには、家計管理による節約がFIRE達成に不可欠です。

なぜなら、平均的な収入しかないので、何も気にせずお金を使っていたら投資に回すお金が残らないからです。

残念な話ではありますが、これが現実です。

そのため、投資にお金を回すために選択肢としては、節約して余ったお金を投資に回すか収入を増やして余ったお金を投資に回すの2パターンしかありません。

大前提として、投資は余剰資金でするものです。

お金を余らせるためには、節約収入UPのいずれかしかないのです。

そのうち一番簡単なのが、節約です。だから家計管理をするのです。

家計簿公開

8月結果

8月の結果から公開します。

予算に対して何にどれだけ使ったのかを注目して見てもらえればと思います。

家計予算比

基本的にキャッシュレス決済の利用明細から算出しています。ATM引き出しの項目のみ現金の利用と考えてもらえれば大丈夫です。

8月度予算に対してオーバーしてしまいました。

いくつか見ていきます。

まずは食費ですが、一見予算内に収まって良く見えますが、実は今月は現金での支払いが多かったです。

そのため、ATM引き出しの項目の支出が多くなっています。予算並みくらいには食費はかかっているかなという感じです。

目立つ項目としては、交通費です。8月のお盆休みに帰省をしたので高くついています。

今、関東圏に住んでいて、実家が関西なので交通費が往復で結構かかってきます。痛い出費ですが、年数回の帰省なので我慢しています。

続いて、前月と比較した表がこちらです。

前月比較表

トータルの支出としては、7月よりも抑えられています。

目立つ項目としては、交際費交通費のところです。7月と8月は、大きくオーバーする月となりましたが、9月は、それほど使う予定はないので、大きく予算に近づけるのではないかと思います。

その他の項目は、予算近くで推移できているので、今後は交際費と交通費の出費を抑えられるかがポイントになりそうです。

良かった点

良かったところとしては、2つあります。

まず1つ目は、交際費を予算内に抑えられたことです。前月に遠出をするなど外出が多かったことで予算を大きく上回ってしまったことが反省点でした。

それを踏まえて、8月に修正できたことが良かったです。

2つ目は、トータルの支出が前月からわずかですが減ったことです。

やはり前月の反省を踏まえて今月どのように修正するかが大切だと思いますので、わずかですが減ったということで結果が出ていることは良いと思います。

悪かった点

悪かった点としては、大きく2つです。

まず1つ目は、総支出が予算との乖離が大きいところです。

これに関しては、前月からの課題になっていますので、このまま改善されないようでしたら、そもそもの予算の設定から見直す必要が出てくるかと思います。

大きすぎる目標は、モチベーションの低下につながりかねないので、9月は達成できるように頑張ります。

2つ目は、現金の支払いが多かったところです。

なるべくキャッシュレス決済を利用して、ポイント還元を受け取ることを意識していますが、今月は現金での支払いが多かった印象です。

ポイントもちりも積もれば山となるので、継続していこうと思います。

まとめ

一部、良かった点もありますが、予算に内に支出を抑えることができていないので、反省すべき月になったと思います。

9月も何にどれだけのお金を使うのかと本当に必要な支出なのかを意識して生活しようと思います。

目的は、無駄な出費を減らして投資に回すお金を増やすことですので、無理な節制は行いすぎないようにしています。

無理な節約によりストレスがたまり、散財につながってしまえば元も子もありませんから。

今後も家計管理を行い、投資に回せるお金を確保していきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA